株式運用スキルを磨いて1億円ためよう

儲かる銘柄を探すより儲けるスキルを身につけろ!

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

新高値更新銘柄 

 

日経平均の

昨年年末高値から2/5安値までの下げ幅の

半値戻しの水準は

1万5158円です。

相場の格言に

「半値戻しは全値戻しに通じる」

というのがあります。

当面はこのラインの攻防戦が焦点になります。

いいニュースとしてはアメリカ東海岸を襲っていた大寒波がゆるんできたということです。


さて日経平均は半値戻しの一歩手前ですが

個別銘柄では

過去1年来の高値や史上最高値をすでに更新しているものもあります。


一例を挙げると

・富士通
・NEC
・マブチモーター
・リンナイ
・アルバック
・日本碍子
・日本電産
・エプソン
・ミネベア

等々。

小型株では
 
・ファンコミュニケーションズ/ネット広告
・クルーズ/スマホゲーム
・エムスリー/医師向け情報サイト
・ナカボーテック/防食専業のエンジニアリング
・菊池製作所/介護補助具
・アスクル/オフィス用品配達サービス
・日本M&A/M&Aコンサルタント
・日本マイクロニクス/半導体、液晶検査機器
・日本プロロジス投資法人/リート

等々。

大半の個別株も日経平均と同じように
下げ幅の半値戻し近辺に迫っています。

一方、半値戻しどころか2/5の水準を割り込んでいるものもあります。

そんな中で上記に挙げたような銘柄は


まさにスター株☆



今年はこのように銘柄による選別が進むと予想されます。

ひとつでも多くスター株を持ちたいですね♪



スポンサーサイト

category: 今日の相場

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://moneymoneystock.blog.fc2.com/tb.php/96-811f0fd9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。