株式運用スキルを磨いて1億円ためよう

儲かる銘柄を探すより儲けるスキルを身につけろ!

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

朝日インテック 

 


日経平均は今月に入って調整局面になっています。

10月、11月の2ヶ月間でおよそ3000円上昇したため

当然の下落場面と言えます。

8月の急落のときは調整局面がおよそ1ヶ月半続きました。

今回はまだ2週間です。

しばらくは下値模索を続ける可能性がありますが

いったん底を打ったらあっという間に戻るのもまた相場です。

大底で買うことは難しいので

今日くらいのレベルから下は買い下がり覚悟で

ため込みを始めてもいい水準だと思います。

そのとき注意しなければいけないのは

10、11月に高値更新した銘柄を買うということです。

この時期に高値を更新できなかった銘柄は

この先9月につけた安値を割り込んでしまう可能性があります。

そうなると高値も安値切り下がって、中長期的に下落トレンド入りが明確になってしまいます。

下値のめどがつかなくなってしまうということです。

高値更新銘柄は相場の調整局面でも

下落幅が小さく

いったん相場が落ち着けば強烈に上昇してまた最高値を更新します。

前回ご紹介した

リニカル
アイスタイル
GMOペイメントゲート

など今月に入って相場全体が下落しても

逆行高となっていますね。

特に注目は

朝日インテックです。

心臓疾患や脳梗塞など循環器治療に使用するガイドワイヤーで高い技術力とシェアを持つ会社です。

高齢化が進むとますますこれらの治療を必要とする患者の増加が見込まれるため

大変有望だと思います。
スポンサーサイト

category: 銘柄ピックアップ

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://moneymoneystock.blog.fc2.com/tb.php/420-6c3318e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。