株式運用スキルを磨いて1億円ためよう

儲かる銘柄を探すより儲けるスキルを身につけろ!

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

上昇相場は総悲観の中で生まれる 

 



日経平均は2日続けてギャップアップで始まり

9/29からの戻り高値を更新しています。

上昇スピードが速いため

このあと1万9200円レベルではいったん頭を押さえられるかもしれません。

しかしここからの押し目は

積極的に買い向かっていい場面になります。


9/29の3番底の日から

世界情勢や今回の下落の引きがねとなった中国経済悪化は

何も変わっていません。

それなのに株価はこの1ヶ月の間

上昇トレンドが続いています。

これはまさに相場の格言でいう

「上昇相場は総悲観の中で生まれる」

の通りの展開になっているわけです。

このような展開になると

日経平均が9/29の安値を下回る可能性は

ほぼなくなったと考えていいでしょう。

それどころか1万8000円を割る可能性も

極めて小さくなりました。

ここからは押し目買いが有効な手段になってきます。

株価の最安値は9/29でした。
MACDは10/1にゴールデンクロスを形成しました。
そしてボリンジャーバンドは10/22に上昇に転換しています。

今後は25日線が75線を下から突き上げるゴールデンクロスが訪れるでしょう。

そして2つの移動平均線が上むきに転換してきます。


今回の下落局面で安く買えなかった人は

次回、同じような下落トレンドになったとき

どのタイミングで買いを入れたら良かったのか

の材料にしてください。


・日経平均が3番底(あるいは2番底または4番底)をつけた日
・MACDがゴールデンクロスした日
・ボリンジャーバンドが上昇に転換した日
・上のいずれでも買えなかった場合は最初の押し目をつけた日


スポンサーサイト

category: 今後の予想

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://moneymoneystock.blog.fc2.com/tb.php/411-7ec2a8f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。