株式運用スキルを磨いて1億円ためよう

儲かる銘柄を探すより儲けるスキルを身につけろ!

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

ソトー 

 



ニューヨークダウが先週後半切り返し

戻り高値を更新しました。

この先25日線と75日線のゴールデンクロスが視野にはいってきました。

短期的には25日線からの上方乖離を意識して

スピード調整する可能性もありますが

中期的に上昇トレンドが続くものと思われます。

となると日本株にもプラスに作用するので

ここからの押し目は積極的に買っていく戦略でのぞみたいです。


ひとつのアイディアとして

出遅れの割安株に注目しています。

PBRや配当利回り、自己資本比率などの指標面で割安なのに

まだ底値圏から戻していない銘柄です。

業種が地味、出来高が少ない、当面の業績がさえない

などの理由で相場全体が9/29の底値から反発しているにもかかわらず

まだ底値圏近くをうろうろしている銘柄群を探してみましょう。

これらの銘柄は

もし相場がこのまま上昇基調に戻れば

いずれ大きく値上がりする可能性があります。

逆に相場が調整しても

すでに底値圏にあり指標面でも割安なため

大きく崩れる可能性は低いのではないでしょうか。


このタイプの銘柄として最初にご紹介するは

ソトー/3571です。

毛織り物染色の大手企業ですが

業種が地味なため株価はまだ9月後半の安値圏にとどまっています。

配当利回りは4.01%
PBR 0.79倍
自己資本比率は84%

指標面では大変割安です。

100株単位で投資できるので

何段階かにわけて買っていくのがいいと思います。


スポンサーサイト

category: 銘柄ピックアップ

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://moneymoneystock.blog.fc2.com/tb.php/408-6756de5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。