株式運用スキルを磨いて1億円ためよう

儲かる銘柄を探すより儲けるスキルを身につけろ!

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

ニューヨークダウは三角保ち合い 

 



FOMCの発表を控え(日本時間では明日未明)

ニューヨークダウの株価が三角持ち会いのチャートになっています。

通常は

三角保ち合いが続いたあと

相場は上か下に大きく動きだす傾向があります。


今回は下値をじわじわと切り上げる形に加えて

25日線を上抜けてきたので

明日以降、上昇する可能性のほうが高くなっています。

今日の日本時間で指数に連動する大型株を仕込んでおけば

明日の朝のギャップアップで売却できるかもしれません。

ただしもし反対に下抜けた時も大幅な下落になるので

ハイリスクな投資になるでしょう。


そこまでリスクをとりたくない投資家は

今夜は静観し

もし上抜けるようなら

次の調整を待って買いで入るのがいいと思います。

今日もパナソニックや住友電工、アルプス電気など

このところ売り込まれていた銘柄が

窓を開けて上昇し25日線の上に出ています。

相場全体が調整したとき

これらの銘柄が25日線まで下落したあと

割れずに反発するタイミングで買うのがリスクを抑える方法です。

そのタイミングではリスクがかなり低いので

大きなロットで勝負して短期間に収益をあげることができるでしょう。

スポンサーサイト

category: 今後の予想

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://moneymoneystock.blog.fc2.com/tb.php/396-3815b30a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。