株式運用スキルを磨いて1億円ためよう

儲かる銘柄を探すより儲けるスキルを身につけろ!

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

リート指数年初来安値を更新中 

 




リート指数が連日安値を更新しています。

新規上場により銘柄数が増えたことと

相次ぐ増資によって

需給が悪くなったことが下落の要因です。


そもそも下落のきっかけは

米利上げ観測により世界的な金利上昇が始まり

相対的にリートの利回りの魅力が低下する

というものでした。


この懸念は

先月からの世界同時株安で消滅しています。


一方、下落が続いたことで

リートの分配金利回りは上昇しています。

日本リートやSIAリートの利回りは5%を超え

インベスコオフィスなど5%近い利回りを確保できる銘柄も増えてきています。


さらにアベノミクスにより地価上昇と先高感から

オフィスを中心に空室率が急減

賃貸料の上昇トレンドが続いています。


こうした環境をふまえると

現在のリート市場は相当売られ過ぎの状態にあるのではなかと思います。

日柄的にも大半の銘柄が今年1月にピークを打って以来

7〜8ヶ月間下落し続けています。


戦略としては利回りの高い銘柄を現在値付近で購入

さらに大きく下落した場合、もう一段買い増しする

のが良いと思います。

NISA枠に余裕がある人は

NISAで購入されるのがいいでしょう。

投資金額が100万円未満なら

値上がり益にも分配金にも

税金がかかりません。


スポンサーサイト

category: リート

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://moneymoneystock.blog.fc2.com/tb.php/389-fd64b8c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。