株式運用スキルを磨いて1億円ためよう

儲かる銘柄を探すより儲けるスキルを身につけろ!

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

ボックス相場は続いています 

 




今日の日経平均は大幅に反発し

後場の途中で上昇幅は300円を超えました。

今日このまま終われば

6月24日高値からの下げ幅の半値戻しを達成するため

今後調整局面があっても7月9日の安値を下回る可能性は小さくなります。

一方、ボックス相場が終わったと判断するのはまだ少し早いでしょう。

ボックス相場が終わったと判断するには日柄の調整と

2万0500円どろこを上抜く必要があります。

従って8月後半までは

2万0500円に近づいたら売り

という戦略が正しいようです。

仮にそのポイントで天井を打って下げに転じた時

7月9日の安値を下回らずに反転上昇すれば

シナリオ通りに展開していると自信を持って大丈夫です。



さて日経平均まだ半値戻しの水準ですが

すでに新高値を更新している銘柄もいくつもあります。


ディップ
電通
日清製粉
KDDI
など


これらの銘柄は先週の下げ局面でもほとんど下がらず

相場が反転するといち早く高値を更新します。

逆に下げ局面では我先に下落し

上げに転じたときはおつきあい程度にしか上がらない銘柄は

次の下げ局面でも大幅に安値を切り下げる可能性があります。


上がっているときに銘柄の入れ替えをおこなうといいでしょう。



スポンサーサイト

category: 今後の予想

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://moneymoneystock.blog.fc2.com/tb.php/365-fa0a3ca7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。