株式運用スキルを磨いて1億円ためよう

儲かる銘柄を探すより儲けるスキルを身につけろ!

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

日経平均の予想 

 





ニプロ、アクリーティブ、ナカノフドー建設

は本日、最高値更新です。

ホルダーの皆様おめでとうございます!!



さて今日は日経平均の今後の動きと

戦略をお話しします。

日経平均は夏までに高値を更新する可能性は20%くらいと考えています。

年初からの上昇幅は3000円以上

昨年10月からでは5000円以上の上昇幅となっています。

さらに上昇するためには

日柄が必要だとということです。

7月、8月はヘッジファンドや金融機関の資金の流れから

毎年株価が上昇しにくい時期です。

また3月期決算企業の第一四半期の業績が7月下旬頃から明らかになってきます。

そのため夏頃までは積極的に上値を追う資金が入ってきにくい状況なのです。


7〜8月までの相場ですが

少しづつ高値、安値を切り下げならがボックス圏内での値動きになる可能性が70%くらいだと予想します。

その間の戦略としては

日経平均が上昇し始めたら前回の高値の手間から少しづつ売却

日経平均が下落し始めたら前回の安値付近から下で仕込む

ことが有効です。

そしてレンジ相場を上抜ける可能性が大きくなったとき

戦略を変更して一気に買いにまわります。

レンジ相場を上抜ける判断は

前回の戻り高値を上抜けた時

10月を過ぎても高値圏でレンジ相場が続いている時


です。


昨年2〜4月や2013年6〜8月の日経平均の動きを参考にしてください。

上抜けたあとは年末にかけて2万2000〜3000を目指す動きになるでしょう。


逆にレンジ相場を下抜けるシナリオの可能性は10%未満です。

スポンサーサイト

category: 今後の予想

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://moneymoneystock.blog.fc2.com/tb.php/355-8147a345
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。