株式運用スキルを磨いて1億円ためよう

儲かる銘柄を探すより儲けるスキルを身につけろ!

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

最小分散指数 

 



少し難しい話になりますが

相場で儲けるためには勉強も必要です。

「最小分散」とは

簡単に言うと

銘柄間の値動きの特性を生かし

リスクを最小化したポートフォリオ(銘柄の組み合わせ)のこでとす。

「市場の急落局面でもマイナスリターンを抑制できる」という説明もあります。

代表的な指数は

MSCIジャパン最小分散インデックス

ですでに多くの国内外の機関投資家が

このインデックスをベンチマークとして運用を開始しています。

そしてここからが重要ですが

今後もGPIFやゆうちょ銀行など巨大な投資家のマネーが

この指数を構成する銘柄に

大量かつ継続的に流れ込むことが予想されるのです。


ということは

MSCIジャパン最小分散指数を構成する銘柄を買っておけば

あとは日本も含め世界中の機関投資家の巨額のマネーが

その銘柄を継続的に買い上げてくれるということです。


現在この指数の上位には

エーザイ
オリエンタルランド
JR西日本
旭化成
武田薬品
JR東日本
ANA
NTTドコモ

などが組み込まれています。

構成銘柄は全部で151ありますが時価総額の小さなものほど

年金などが買うときのインパクトが大きいでしょう。

ただし5月に銘柄の入れ替えが予定されています。

指数から外される銘柄は暴落

新たに組み入れられる銘柄は急騰するでしょう。


スポンサーサイト

category: 用語の解説

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://moneymoneystock.blog.fc2.com/tb.php/322-cc3b57fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。