株式運用スキルを磨いて1億円ためよう

儲かる銘柄を探すより儲けるスキルを身につけろ!

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

スマートベータ 

 



「スマートベータ」とは、

配当利回りやROEなど

特定の要因に着目した銘柄で構成される指数の総称です。

直訳すると

「賢い指数」

ですね。

従来型の時価総額加重指数に連動した運用は

業績や割安さなど個別銘柄の投資尺度が効きにくいという欠点があります。

そのためGPIFやかんぽ生命など

今後日本株の投資を拡大する巨大な機関投資家にとって

注目されている運用手法です。

スマートベータには次のようなタイプがあります。

▪️高配当利回り
質の高い高配当利回り銘柄で構成

▪️バリュー・ウェイト
売上高など財務データに基づいた銘柄で構成

▪️リスク・ウェイト
低ボラティリティ銘柄で構成

▪️最小分散
指数のボラティリティを最小化するような銘柄の組み合わせで構成

▪️クオリティ
ROEなどが高い銘柄で構成

このブログでたびたび説明している

JPX400もスマートベータです。


なぜ個人投資家がこの指数のことを知るべきかというと

1)年金はスマートベータでの運用を加速させる
2)年金の巨額なマネーが特定の指数に流れ込む
3)その指数を構成する銘柄の株価がいやおうなしに上昇し続ける


からです。


最低限、各指数の特徴と構成銘柄を押さえておきましょう。


ちなみにもっともリスクリターン特性が優れているのが

MSCIジャパン最小分散指数です。

次回はこの指数について詳しく見ていきましょう。





スポンサーサイト

category: 用語の解説

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://moneymoneystock.blog.fc2.com/tb.php/321-41b94c41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。