株式運用スキルを磨いて1億円ためよう

儲かる銘柄を探すより儲けるスキルを身につけろ!

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

デカップリング 

 

金融用語で使われるデカップリングとは

連動しなくなる

という意味です。


アメリカ株と日本株はこれまで

同じように動いていました。


アメリカ株が下落トレンドに入ると

日本株も大きく続落し

逆にアメリカ株が上昇トレンドに入ると

日本株も戻り高値を試す勢いで上昇する

というように。


しかし

ニューヨークダウが今月に入って急落する中

日本株は底割れせずに持ちこたえています。

そればかりか本日は

15年ぶりとなる

1万9000円に一時乗せるなど

非常に強い動きを見せました。


まさにデカップリング!



このデカップリングは


一時的な現象なのか?

あるいは

これからしばらくはデカップリングが当たり前になるのか?

見極めが大切です。



ところで昨日のブログで取り上げた

次のカルビーを探せ!

ですが

その必要はなかったですね。

カルビーは本日も大幅に上昇し上場来高値を更新しています。

次のカルビーか探さなくても

カルビーを買い増しすればよかったのです(><)。



それから日経平均が高値を更新したわりに

自分の持株はあまり儲かっていない

というお声をいただきます。


そのような方は

とにかく

JPX400インデックスに入っている

中小型のクオリティストック

に入れ替えましょう。

カルビー
ナブテスコ
日本航空ビル
テルモ
NOK
ゲオ
日本光電工業
シスメックス
ALSOK
日医工
リゾートトラスト
小林製薬
リロホールディングス
NTTデータ
ニトリ


など

また400に組み入れられている地銀

広島銀行
伊予銀行
ほくほく
などもいいですね。


同じ食品株でも

400に入っているかいないかで

パフォーマンスに雲泥の差が生じています。


どうしてJPX400なのか

は以前の私のブログを読みかえしてください。





スポンサーサイト

category: 用語の解説

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://moneymoneystock.blog.fc2.com/tb.php/311-5edee1d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。