株式運用スキルを磨いて1億円ためよう

儲かる銘柄を探すより儲けるスキルを身につけろ!

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

公務員年金国内株式25%に 

 




国家公務員の年金資産を運用する

国家公務員共済組合連合会は25日

資産構成の目安を見直し

国内株式の比率を8%から25%と

3倍に増やすと発表しました。

これは先に同様の比率変更を発表している

GPIFを意識したのもです。

さらに地方公務員の年金を運用する

地方公務員共済組合連合会

日本私立学校振興共済事業団

も同様の変更を発表する見込みです。


これで公的年金だけでも

すでに発表しているGPIFを合わせると

およそ30兆円の日本株買い需要が新たに発生する計算です。


当然、民間企業の年金資産もこれに習う動きが出るでしょうし

かんぽ生命やゆうちょ銀行など

GPIF並みに巨大な機関投資家もこれに追従したら

検討もつかないくらい大きな買い余力が発生することになります。




従来このような機関投資家は

TOPIXや日経225に連動する運用をしていました。

それがこれも国策ですが

JPX400インデックスでの運用に集中することが予想されます。

JPX400に組み込まれている銘柄で

時価総額が小さく

なおかつ高い成長期待のある銘柄に

引き続き大きなチャンスがあるでしょう。


ナブテスコ
アインファーマシー
ゲオ
MonotaRO
テルモ
アズビル
シスメックス
NOK
日本光電工業
カルビー
ハウス食品
エイチアイエス
NTTデータ
ニトリ
リロホールディングス
積水ハウス
リゾートトラスト
カシオ
ほくほくファイナンシャル
伊予銀行
エムスリー
浜松フォトニクス


などなど

スポンサーサイト

category: 用語の解説

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://moneymoneystock.blog.fc2.com/tb.php/304-c48ed863
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。