株式運用スキルを磨いて1億円ためよう

儲かる銘柄を探すより儲けるスキルを身につけろ!

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

原油価格上昇で笑う株、泣く株 

 

このブログでたびたび取り上げています

島根銀行ですが

本日も上場来高値更新しています!

ホルダーのみなさまおめでとうございます。

特に本日の日足は

先週金曜日の陰線を完全にはらむ

陽線の陰線はらみ

という強い足型になっています。


これだけ上昇しても配当利回りが3%台後半にあり

地銀再編という国策にもからんでいますので

さらなる上昇が期待できると思います。




さて昨年7月から右肩下がりに下落してきた原油価格ですが

短期的には上昇トレンドに転換しています。

昨年9月以来の25日線乗せが明確な根拠です。


さらに2月2日に25日線に乗せたあと

3回下割れを試しましたが3回とも25日線に跳ね返されています。


これは25日線をボトムラインとして見たとき

トリプルボトム

を形成していると考えることができます。

今後は

戻り高値をつけた日に上ひげが出る
戻り高値をつけた日の日足が大きな陰線になる
25日線を下割れる
50ドルを下割れる

などのサインが出るまで上昇トレンドが続くでしょう。


原油価格が上昇すると次のような銘柄に値上がり期待が強くなります。


メガバンク
地銀
リース
保険
〜金利上昇期待

商社
石油資源
石油元売り
プラント建設
〜資産価格上昇

JTや三菱自動車などのようにロシアでのビジネスが大きいと考えられている銘柄にもプラス要因です。



逆に原油価格上昇からダメージを受ける銘柄群は

化学
陸運
空運
海運
電力
鉄鋼


など。

小売、レジャーなど個人消費関連もどちらかといえば原油価格上昇はマイナス要因です。
ただし訪日外国人の消費というテーマがあるため一概にマイナスとは言い切れません。
またリートは金利上昇懸念から売られる要素が強くなります。

原油価格上昇は円安に作用しやすいので

輸出関連銘柄にも円安というメリットが考えられます。

スポンサーサイト

category: 今後の予想

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://moneymoneystock.blog.fc2.com/tb.php/296-f926ab00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。