株式運用スキルを磨いて1億円ためよう

儲かる銘柄を探すより儲けるスキルを身につけろ!

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

インジェクション 

 

昨日のブログでご紹介した

日清製粉が新高値を更新しました。

リーマンショック前につけた史上最高値更新目前ですね。

このブログを見て投資された

ホルダーの皆様

おめでとうございます!

日清製粉の連結対象子会社オリエンタル酵母が製造する

若返りのクスリ「NMN」は

今年からヒトへの臨床実験が開始されます。

今後が楽しみですね。


日清製粉のように会社の業績ががらりと変わることを

ビッグチェンジと言います。

会社の大きな変化にともなって利益も株価も増大するので

一過性の仕手株、材料株とは違う儲け方ができます。


今日は


日清製粉に続いて今後ビッグチェンジが期待できる銘柄をご紹介しましょう。

それは

レッドプラネットジャパン/3350です。

インディーズ系音楽CDの流通、卸しの会社ですが

足元でまったく異なる業態への変化を進めています。

東南アジアやオーストラリア、ヨーロッパでホテルを展開する

華僑系資本が入り

日本国内でホテルビジネスを展開する会社に様変わりしているのです。



1990年代の香港で

倒産寸前のボロ会社に中国国営企業の資本が入り

株価が数十倍に跳ね上がる事例が相次ぎました。

例えば香港で新聞配達業務をしていた会社の株を買い占め

そこに上海港のコンテナターミナルだとか北京の携帯電話ビジネスだとか広州の高速道路だとかの

資産を注入し会社の業態を劇的に変化させるのです。

このような手法をインジェクションと言い

インジェクションされた銘柄は

レッドチップと呼ばれました。


CDが売れなくなり業績低迷

株価も40円台と倒産寸前の会社に

ホテルビジネスをつぎ込むのは

まさに90年代のレッドチップを彷彿させます。

レッドプラネットの株価は52円。

10倍、20倍を夢見ることができる銘柄ではないしょうか。






スポンサーサイト

category: 用語の解説

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://moneymoneystock.blog.fc2.com/tb.php/278-aebbf77b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。