株式運用スキルを磨いて1億円ためよう

儲かる銘柄を探すより儲けるスキルを身につけろ!

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

リートのボラティリティについて 

 

リートの上昇が止まりません。

株の場合

どんなに強く値上がりする銘柄でも

長い期間では

必ず上がったり下がったりを繰り返しながら

上昇します。

この相場の上下の値動きを

ボラティリティと言います。

ボラティリティが大きい銘柄では

その激しい値動きに振り落とされてせっかくの上昇を取れないケースが多くあるのです。

ところが一昨年秋あたりからのリートの上昇相場では

上がるか

横ばいか

で上昇を続けているのです。

ボラティリティが極端に小さい

ということです。



例えば大きく値上がりする小型材料株の場合

うまく上昇をとらえることができれば

大儲けできますが

激しい値動き(大きなボラティリティ)にゆさぶられて

仮に安い値でエントリーできても

利益を取って売却するのはなかなか難しいことです。

それより値動きのおとなしい主力で

過去1年半で6倍に値上がりした

ミネベアでさえ

ときおり大きな下落に見舞われおり

ずっと持ち続けることは大変な精神力が必要だったと思います。


ところがリートの場合

例えば過去1年半でミネベアと同じように6倍に上昇した

インヴィンシブル

は価格が6倍になるまでの間

大きな下落局面がないのです。

上っては横ばい、上がっては横ばい

という小さなボラティリティで

上昇を続けながら6倍まで値上がりしました。


これはホルダーは楽ですよね。

価格がぶれないから値上がりしても安心して持ち続けることができます。

まあ新規で買いたい投資家にとっては

押し目を作らないのでエントリーのタイミングが難しいという面はありますが、、、


とにかく止まらないリート相場の上昇。

「リートってよくわからないから、、」

というような理由で買っていないのなら

大きな損失ですよ。

このブログのリートカテゴリーでも詳しく解説しているので

理解してみてください。


デイトレの人も

価格がぶれる心配が極端に少ない天国のような状況で

けっこう簡単に日場狩りができます。


スポンサーサイト

category: リート

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://moneymoneystock.blog.fc2.com/tb.php/275-7334007e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。