株式運用スキルを磨いて1億円ためよう

儲かる銘柄を探すより儲けるスキルを身につけろ!

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

株と税金/配当控除 

 

あと1ヶ月あまりで確定申告がはじまります。

今日は意外と知られていない

配当控除についてご説明しましょう。


昨年から株や投資信託の配当金/分配金には

20%の税金が課税されています。

1万円の配当をもらっても2000円分は税金で持って行かれ

実際手にできるのは8000円です。

ところが配当控除を利用すると

支払った税金のうちおよそ5割が戻ってくるのです。

戻ってくる金額は

その人の課税総所得や有価証券の種類によって異なりますが

課税総所得が1000万円以下の人の場合

株式やETFの配当は支払った税金の半分

投資信託の分配金は支払った税金のおよそ4分の1

が還付されます。

ただしリートにはこの配当控除は適用されません。

リートの配当原資にはもともと税金が課税されていないため

二重課税防止の観点で設けられている配当控除の対象外なのです。


また信用取引で保有している株の配当(に相当する金額)には

20%以下の税金(およそ10%程度)しかかかっていないため

これも配当控除の適用外です。


こう考えるとリートは

非課税のNISA口座で保有するのが有効ですね。


スポンサーサイト

category: お知らせ

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://moneymoneystock.blog.fc2.com/tb.php/273-3c1ecf60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。