株式運用スキルを磨いて1億円ためよう

儲かる銘柄を探すより儲けるスキルを身につけろ!

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

謹賀新年2015 

 

あけましておめでとうございます。

今年も皆様にとって

健康で相場を楽しみながら大儲けできる1年になりますように。



さて年末のブログで懸念したように

東京市場がお休み中のニューヨークダウは

下落転換してしまいました。

ニューヨークダウが下落トレンドの間は

材料のある小型株やリートを除き

日本株は基本的に無条件で下落し続けます。

たびたびご説明してきましたがこの状況では

日本株、先物、インデックスETFなどは

空売りをするのが一番です。

空売りができない人はとにかく小型材料株、リート以外のポジションを持たないことです。


今回は年末の日経平均の下落でニューヨークダウの下落トレンドへの転換を織り込んでいましたので

明日の大発会でどれくらい下落するかわかりません。

また昨日のニューヨークダウが小幅上昇したことで

下落トレンドが終わった可能性もわずかですがあります。


おすすめの戦略は年末に日本株のポジションを

どれくらい持ち越したによって変わります。

目一杯持っている人は

さらなる下落にそなえて明日はポジションを軽くするべきでしょう。

年末にほぼゼロにして年を越した人は

明日安くなれば資金量の3分の1程度仕込むべきでしょう。


ニューヨークダウの下落の目安ですが

12月16日の安値から26日の高値までの上昇幅の半値押しにあたる

1万7600ドルを少し割れたレベルでしょうか。

そこを割れると12月16日の安値が次の目安になります。

もし1万7600レベルを割り込んだら

底を打って上昇トレンドに転換したことを確認できるまで

買いは控えたほうがいいでしょう。





スポンサーサイト

category: お知らせ

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://moneymoneystock.blog.fc2.com/tb.php/267-ca656ce2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。