株式運用スキルを磨いて1億円ためよう

儲かる銘柄を探すより儲けるスキルを身につけろ!

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

リートが大幅続伸 

 

今日の日経平均は堅調にスタートしましたが

後場に入って急落しました。

国内でエボラ熱感染者が出た可能性があるとのニュースに敏感に反応したようです。

市場全体は後場に入って反応しましたが

わたしが保有していた富士フィルムは午前11時すぎから突然火がついたように上昇しました。


ただし市場全体の反応はやや過剰で

今夜のニューヨークダウは8連騰しない

という予想のもとで

早めの売りが出たものと思われます。

今夜のニューヨークダウがどれくらい下げるかわかりませんが

もし軽いスピード調整程度の下落であれば

今日の日経平均の下げで織り込んだ可能性が高いと思います。

何しろ一瞬1万7500円近辺まで売られましたからね。


さて後場激震が走った日本株ですが

一部のリートはまったくおかまいなし

今日も火柱高を演じています。

リートについてはこのブログで

強力に推奨しています。

星野リゾート
トップリート
グローバルワン
スターツプロシード
日本ヘルスケア


などは今日もすさまじ上昇でもどり高値を更新しています。

なぜリートは株式市場が崩れても

こんなに上がるのでしょうか?


今、日本の10年国債の利回りはわずか0.3%ほどしかありません。

地方銀行や生命保険会社にとって

これは死活問題です。

かといって外債の金利も低下していて為替リスクを考えるとまともに投資できるレベルではないのです。

その一方で一部のリートの利回りは

これだけ上昇してもまだ4%以上あります。

しかも来年景気回復が本格始動してくると

賃料の上昇が見込めるのです。

賃料はまずサイクルの短い住宅から上昇し、次にオフィスへと波及していくでしょう。

保有物件の賃料が上がればリートの利回りも上昇が見込めます。

ですからまず最初に賃料が上昇し利回り上昇がはじまる住宅系リートがすさまじく上昇しているのです。

そして最近ではオフィス系リートにもお金がわまってきました。

通常は賃料が上がるくらい景気が回復してくると

国債の利回りも上昇するのでリートの魅力は相対的にそれほど大きくなりません。

ところが今回は日銀が国債金利の上昇をおさえているため

リートの利回りだけがワンマンプレーのように目立つ状況になってきているのです。


さらにそのリートを日銀が買い支えている。

このことの意味を早く理解した人から

来年は億万長者になれるでしょう。






スポンサーサイト

category: リート

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://moneymoneystock.blog.fc2.com/tb.php/265-8e90ff4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。