株式運用スキルを磨いて1億円ためよう

儲かる銘柄を探すより儲けるスキルを身につけろ!

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

アベノミクスの成果 

 

今日の日経平均株価は久しぶりに反発しましたね。

ただ今回の急落の震源はニューヨークなので

アメリカ株の下落が止まらないとまだ日本株も安心できません。

今日は個別銘柄でアベノミクスが始まってどれくらい株価が上昇したのかチェックしてみたいと思います。

もしまだまだ株価の下落が続くとしたら値上がり幅の大きいものほど下落幅も大きくなるかもしれません。

それは円安を目指してきたアベノミクスの成果を日本経済全体ではまだ享受できていないという不満が大きくなっているからです。


株価が安かった2013年10月と昨日の株価を比べています。
ただし独断で選んだ銘柄なので偏っていますし計算もざっとしたものです。
まあひとつの目安にしてもらって気になる点があればご自身でさらに詳しく正確に計算されてみたらいいと思います。


ちなみに日経平均は1.7倍の上昇です。

高いものから
エプソン6.5倍
ミネベア6倍
富士重工5倍
マツダ4倍
西尾レントオール4倍
アイフル3.8倍
ダイキン3倍
よみうりランド3倍
アルプス電気3倍
清水建設3倍
東ソー3倍
スターツ3倍
国際計測3倍

さらに2.5〜3倍は
村田製作所、IHI、NEC、小松ウォール、カシオ、マブチモーター、パイロット
日本ガイシ、日本特殊陶、日立金属

2〜2.5倍は
日本電産、BS、ローム、OLC、TOTO、ローム、オリックス、野村証券、トヨタ自動車、アマダ、スズキ、ブラザー、シマノ、カルビー、三井不動、川崎汽船、富士通、ソフトバンク、ファーストリテーリング、日本精工、不二越、HOYA、オリンパス、日本光電工業、パナソニック、東京建物、ヤマハ発動機

1.7〜2倍は
セブン&アイ、デンソー、参天製薬。牧野フライス、ソニー、日清食品、日立、東芝、ABCマート

です。
そしてここからが今日のメインテーマ。
アベノミクスが始まって以来、日経平均よりも上がっていない主要銘柄です。
これらは何か問題があって出遅れているのでしょうが、逆に言うと今回のような下落時に下値リスクが小さいとも言えます。また今後の経済情勢によっては大きな値幅が取れる可能性もあるでしょう。

アベニミクスが始まってまだあまり上がっていない銘柄
信越化学1.6倍
ユニチャーム1.6倍
三菱銀行1.6倍
京成電鉄1.6倍
JR東日本1.6倍
TDK1.5倍
大東建託1.5倍
セコム1.5倍
東レ1.5倍
みずほ銀行1.5倍
キャノン1.4倍
三菱自動車1.4倍
ファナック1.4倍
三井物産1.4倍
京セラ1.3倍
ヤフー1.3倍
アドバンテスト1倍
千代田化工1倍
ディーエヌエー0.5倍


TDKやセコム、京セラは値嵩株なのでもっと上がっているイメージがありましたが意外とまだ上がっていなかったんですね。

1倍以下のディーエヌエーはもちろん、三井物産やみずほ銀行、キャノン、ヤフー、アドバンテスト、ファナック、TDK、セコム、大東建託、三菱自動車、などはまだまだ面白そうですね。
スポンサーサイト

category: 銘柄ピックアップ

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://moneymoneystock.blog.fc2.com/tb.php/222-416c8601
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。