株式運用スキルを磨いて1億円ためよう

儲かる銘柄を探すより儲けるスキルを身につけろ!

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

カカクコム、なぜ上がる? 

 

5/23を境に相場の景色が一変しました。

それまで相場の上昇をリードしていた銘柄が売り込まれ、中には高値から半値近くまで値下がりした銘柄も少なくありません。

日経平均も、5/23の1000円安を筆頭に500円以上下がる日が続出しています。

人々の投資マインドは冷え込み、値が戻ったら早く売ってしまいたいと考える人が増えています。

言ってみればどしゃぶりの雨が降っているような相場です。

そんな厳しい状況の中で最高値を更新しているのが「カカクコム」です。




なぜでしょう?



わたしにはわかりませんん(><)/


でも確実に言えることは、カカクコムに関して

とんでもないことが水面下で進行している可能性が高い

ということです。


だって考えもみて下さい。
5/23以降、あなたは株式市場に対してどう思いましたか?
下がり続ける株、底が見えない市場の暴落。
株を保有している人は、恐怖を感じたのではないでしょうか?

そして現在も「まだ下がるかもしれない」という余震に怯えている人も少なくないでしょう。


そんな中でカカクコムは最高値を更新しているんです。

確かに投資家の中には早めに売って余裕のある人もいるはずです。
でもその人たちが狙うのは、高値から4割も5割も下がった主力株ではないでしょうか?

市場が暴落して、優良株やスター株が大バーゲンセールで買えるんです。そんなとき何も最高値をつけている銘柄を買う人は皆無でしょう。


常識で考えるとこんな市場が暴落する中で、最高値を更新するなんてあり得ない話しなんです。

それでも買われている、買っている人がいる、
それも高値更新してまでも!


こんなときに高値をがんがん買い上がる人というのは、何かカカクコクについて尋常ではない強気のニュースを持っている可能性が高いということです。



もちろん何もないかもしれません。それどころか、倒産する前の最後の花火なのかも、、、かってリッカーミシンやダイエーの株価は倒産発表の直前に大きく値上がりしました。。。。

そういう可能性も否定はできませんが
この値動きが尋常でないことも確かです。

なのでわたしもここ数日、買っています(^^)/

株価は昨日も、今日も、最高値を更新しています。



カカクコムはご存知のように価格比較サイト「価格.com」のほか「食べログ」や「フォートラベル」などの口コミサイトを運営しています。
証券会社やマンション、保険などの比較サイトも運営しています。

わたしが推測するに、
「尋常じゃないこと」
というのは「ビッグデータ」の大本命じゃないか、ということです。

ビッグデータとは、ネット上に存在する膨大な情報を分析して、マーケティングや企画、販売などビジネスに役立てるだけでなく、犯罪対策や病気の予防、など社会全般にかかわる未来のテクノロジーです。

カカクコムのビジネスモデルから推測して、有望なビッグデータにかかわる「何か」が始まっている可能性は否定できません。

あるいは大型買収があるとか、、、、



よくわからないけど、楽しみですね♪

スポンサーサイト

category: 今後の予想

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://moneymoneystock.blog.fc2.com/tb.php/19-058a6b1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。