株式運用スキルを磨いて1億円ためよう

儲かる銘柄を探すより儲けるスキルを身につけろ!

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

久々にMACD 

 

日米企業の決算発表をひかえ

今日の日経平均は膠着間の強い動きとなりました。

気になるのは

チャート的に明日以降、下落すると

三尊天井

の形になってしまうことです。


これは当面の相場の天井を意味します。

日経平均日足のMACDもデッドクロスした状態なので注意が必要です。

その一方、ダブルボトム、逆三尊

と読めないこともありません。

これらは相場の反転底打ちを示唆するチャートパターンです。

昨日のブログで説明した通り

相場はボックスの動きになっているため

どちらとも取れるチャートを形成しているのです。

相場の膠着間が強いのもそのためでしょう。



このような環境では

ボックスレンジの下限で買い

レンジを割れたらいったん売却

レンジの底で反発したら上限付近で売却

レンジを上抜けたらすぐに買い戻す

という投資行動を取るのが正解になります。



一方、このような相場の中でも

個別銘柄を見るとMACDがゴールデンクロス状態になっているものも散見できます。

フォローするならこのように

MACDがゴールデンクロス状態になっている銘柄にしぼるべきです。


日清食品
カシオ
イオンファアンタジー
三菱自動車
参天製薬
ディップ
イートキ
マブチモーター
トレジャーファクトリー
ミネベア
NEC
ブリヂストン
ユニチャーム



スポンサーサイト

category: 今後の予想

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://moneymoneystock.blog.fc2.com/tb.php/184-32101852
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。