株式運用スキルを磨いて1億円ためよう

儲かる銘柄を探すより儲けるスキルを身につけろ!

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

相場の見通し 

 

日経平均株価は

次々と節目を上抜いて力強い上昇トレンドを形成しています。

次の節目は1月後半に窓を空けて下落した

1万5500円です。

また25日線からの上方乖離が5%を越えると過熱感が高まるので

スピード調整する可能性が大きくなります。

騰落レシオより

今は25日線からの上方乖離を注視するほうが重要です。

一方、下値の目安は

1万5100〜200円です。

今回上昇する過程で2週間あまりもみあった水準です。

非常にわかりやすく

そして強力な下値抵抗線ですね。



今回も、アルゼンチン通貨ペソ急落の懸念や

イラク、ウクライナ情勢の緊迫化

そして中国不動産価格の下落

など外部要因には不安材料が山積みです。

1月後半から2月にかかけて相場が急落したときは

このような外部環境への懸念が引き金となりました。

今回、あのときと同じかそれ以上に外部環境に不安をかかえているのに

相場が上昇するのはなぜでしょうか?


アメリカ株が最高値を更新しているのも大きな理由のひとつですが

一番の背景は

日米欧の名目成長率が長期金利を上回っていることが決定的な要因です。


日本でこの現象が起きるのは25年ぶり。

気づかないうちに資産バブルが膨らみつつあり

それが株価に織り込まれ初めているのです。


この調子でいけば

来年前半くらいから日本でも本格的な

資産バブル相場が目覚めると予想します。



よみうりランドや東京都競馬、倉庫、埠頭、電鉄、電力

など都心に広大な不動産を保有する会社が狙いめです。

スポンサーサイト

category: 今後の予想

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://moneymoneystock.blog.fc2.com/tb.php/170-4b3275a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。