株式運用スキルを磨いて1億円ためよう

儲かる銘柄を探すより儲けるスキルを身につけろ!

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

上昇が続くこの相場にどうやって入るか 

 

昨夜のニューヨークダウは反落しましたが

為替が円安にふれたため

今日の日経平均は続伸して終了しました。


ここまでの上昇スピードが早かったため

大勢の方が思うように買えていない状態だと思います。

相場の地合がとても強いので

まだまだこの上昇トレンドは続きそうですが

自分が入ったとたん下落に転じるかもしれない

という考えが頭をよぎり

なかなか買い出動できないのではないでしょうか?



ひとつの考え方は

ロスカットを明確にすることです。



今の状況でおすすめのは

一昨日の終値である1万4940円近辺を

ロスカットラインにすることです。

えっ、そんな近い値段?


と思う方が多いでしょうが

今のように上げピッチが早くしかも信用売り残が多い状況では

大きな押し目はつけません。

昨日のブログでもお伝えした

押し目待ちに押し目なし

です。

その証拠に、今日の前場でも一瞬1万5000円を割れましたが

すぐに反発しました。



このような強い上昇局面では

押し目幅はわずかで、しかもほんの一瞬なのです。



逆に、大きな押し目を付けた場合

それは押し目ではなく

ひと相場終わった可能性が考えられます。


ですから、軽い押し目は積極的に拾いますが

深い押し目は逃げる場面です。


またロスカットラインを浅くしておけば、傷も小さくてすみます。


もしロスカットしたあとも相場が下落すれば

いったん今の上昇トレンドが終わって調整局面に入りますから

そこでいい銘柄を安く仕込めばいいのです。

そうすると次の上昇局面では大きく利益を取れますから

多少のロスはすぐに穴埋めできるでしょう。



逆にロスカットしたあと、あまり下がらず反発した場合

3月上旬の高値を上抜けたタイミングで

本格的に買い出動します。


このように株価の動きに対応した戦略をとることで

今のように急激に上昇する相場にも

冷静に入っていくことができます。
スポンサーサイト

category: 今後の予想

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://moneymoneystock.blog.fc2.com/tb.php/159-de18b6b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。