株式運用スキルを磨いて1億円ためよう

儲かる銘柄を探すより儲けるスキルを身につけろ!

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

2月以降上昇トレンドにある銘柄 

 

先週末の日経平均は

ニューヨークダウの大幅下落と

アメリカ長期金利低下による円高ドル安を受け

1万4000円すれすれまで下落しました。

とりあえず週末のアメリカ株が反発しているため

明日の月曜の日本株も多少上昇したポイントからのスタートが予想されています。

しかし日米とも決算発表が終わり

大きな手がかり材料がない中

ちょっとしたきっかけで相場は大きく下落する可能性をひめています。


わたしは依然、

日本株の先行きにはとても強気です。


ただし大きく上昇するためにはいったん大きく下落する必要があると考えています。

ちょうど昨年末の高値から半年近くなるでの

今月後半から来月中旬にかけて

信用の期日に関する売り物が相当出てくるのではないかと予想しています。

その場合、他の悪材料がかさなると

日経平均で1万3000円割れの水準まで売り込まれる可能性があります。

そして売り物が出尽くしたそのときが

今年〜来年にかけての大きな上昇相場のスタートになるのではないでしょうか?



ではそのときどんな銘柄を仕込んだらいいのか?


下記に今年2月以降

上昇トレンドに入っている銘柄を紹介しますので

参考にしてみて下さい。


花王
小松製作所
スター精密
アデランス
アートネイチャー
日清製粉
カルビー
キリン
キッコーマン
全国保証
ミネベア
富士通
三井物産
SECOM
ディップ
サニックス
シマノ
清水建設
東京ガス
西尾レントオール
マブチモーター
リンナイ
キャノン
ローム


スポンサーサイト

category: 今後の予想

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://moneymoneystock.blog.fc2.com/tb.php/146-f129988e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。