株式運用スキルを磨いて1億円ためよう

儲かる銘柄を探すより儲けるスキルを身につけろ!

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

リビジョンインデックス 

 

アナリスト予想について

上方修正した企業の数から

下方修正した企業の数を引いて

修正数全体に占める比率を算出したものを

リビジョンインデックス

と言います。

景気が上向きで先々の業績予想を上方修正するアナリストが増えると

リビジョンインデックスはプラス圏へ上昇します。

逆に下方修正をするアナリストが増えてくると

インデックスはマイナス圏へ下降していきます。

大和証券が4月30日時点でまとめた

今期のリビジョンインデックスは

昨年年末近辺のプラス11%から、今年4月中旬にはマイナス18%まで下降しました。

この間にアナリストの業績下方修正が増加したためで

それに歩を合わせるように株価も下落しています。


一般的にこのインデックスがプラス圏からマイナス圏に下落する過程で

株価も下落する傾向が強くあります。

逆にマイナス圏からプラス圏へ上昇する過程では

株価も上昇しやすいと言えます。


さて現在このリビジョンインデックスですが

4月中旬のマイナス18%から少し持ち直しマイナス14%となっています。

このままインデックスの上昇が続けば

株価のほうも上値を目指す動きになる可能性が大きいです。




スポンサーサイト

category: 用語の解説

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://moneymoneystock.blog.fc2.com/tb.php/137-42377ff4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。