株式運用スキルを磨いて1億円ためよう

儲かる銘柄を探すより儲けるスキルを身につけろ!

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

買い手不在 

 

連休の谷間。

明日はまた休日で市場はお休みです。

ただでさえ手がけづらい状況のうえ

今週は今後の相場の動向を左右するビッグイベントが目白押しです。

•米FOMC
•米雇用統計
•米1〜3月期GDP
•中国大企業PMI
•国内主要企業決算発表


さらにウクライナ情勢も好転する兆しが見えません。

これだけ様子見をする材料はそろっているうえに

今週後半から4連休が始まります。

なかなか本気で買い向かう気分ではありませんね。

唯一の期待材料は30日の日銀発表ですが

大規模金融緩和が打ち出される可能性は今のところ低いと言えます。

さらに連休が明けた最初の金曜日はSQです。

このあたりまでは相場の様子見状態が続くのではないでしょうか。

その上でニューヨークダウが高値を更新できずに反落したり、

日銀発表に失望した売りが出ると

日経平均は4月につけた年初来安値を下回る可能性もあります。

実際、4月11日からの反発局面で、日経平均が終値で25日線の上にいたのは

わずか3営業日です。


一方、ウクライナ情勢がこれ以上悪化しなければ

ここから下値を大きく売り込むエネルギーも出にくいでしょう。


戦略としては、日経平均が大幅に下落した日に

チャートが崩れていない銘柄の押し目をこっそり仕込むことが有効です。


チャートが崩れていない銘柄は


マツダ
ブリヂストン
日清食品
三菱自動車
三井物産

などです。
スポンサーサイト

category: 今日の相場

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://moneymoneystock.blog.fc2.com/tb.php/136-7b1d721b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。