株式運用スキルを磨いて1億円ためよう

儲かる銘柄を探すより儲けるスキルを身につけろ!

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

調整再び 

 

このブログで懸念していた

ナスダック市場が崩れてしまいました。

ナスダックはニューヨークダウや

S&P500指数などの先行指標として見られるケースが多くあります。

ナスダックが崩れたことで

他のインデックスにも警戒感が広がっているのです。


今回のアメリカ株の下落は

今週から決算発表が始まる1〜3月期企業業績への懸念と

再び緊張しているウクライナ情勢を嫌気したものです。

でも昨日、今日

これだけ日経平均が下がったのに

このブログで取り上げている

ソニー
ダイハツ
三井造船
日本板硝子
ヒラノテクシード
アドバンテスト


などは少しか下がっていません。

なかには前日比で上昇さえしているものもありました。

これらに

キャノンとカシオを加えた銘柄は

MACDの日足と週足両方が
ゴールデンクロス状態にあり
そのうえ一目均衡表の雲の上に
株価が位置しているグループです。



日本株全体に関しては

もともと上がっていなかったのに

下がるときだけアメリカに追従しているようです。


日経平均の下げの目安は

前回の1万4200円です。

もしそこで下げ止まらなかったら

1万4000円が次の下値の目安になります。

もし1万4000円を割れたら

次の下値のメドは分かりづらくなります。

その状況ではおそらく日経平均の200日線も

下降を開始しているでしょうから。


そうならないと仮定すると

アメリカの決算発表の目星がつく

来週中盤以降が相場上昇のタイミングかもしれません。

ウクライナ情勢によってはもっと早まる可能性もあります。


下がっている時は

安くし込むチャンスです。
スポンサーサイト

category: 今後の予想

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://moneymoneystock.blog.fc2.com/tb.php/123-f8f580fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。