株式運用スキルを磨いて1億円ためよう

儲かる銘柄を探すより儲けるスキルを身につけろ!

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

上抜けるか 

 

昨夜のアメリカ株は

S&P500指数が史上最高値を更新し

ニューヨークダウも高値まであと一歩に迫りました。
円ドル相場も円安方向にトレンドが向いています。

昨日の日経平均は高値で上ヒゲが出ましたが

今日の前場までの動きではその上ヒゲをはらむ強い動きになっています。

しかも今日の上げで昨年末から戻りを押さえられていた

抵抗線を上抜けています。

このまま3月7日につけた高値を上抜けると

日経平均はさらに高値を目指す可能性があります。

ただしそのためには新たな材料が必要です。

ニューヨークダウの高値更新は好材料のひとつですが

すでにこの状況では相場に織り込まれている可能性が高いです。

明日夜発表の米雇用統計がとんでもなくいい数字だとか

日銀が意表をついて金融緩和第2弾を実施するとか

すごい政策が出るとか

そんな感じです。

市場がまだ織り込んでいなビッグな好材料が出ることが

戻り高値を突破する条件だと思います。


逆に戻り高値を更新できなかったらどうなるか?

いったん日経平均は下押すことになると思います。

昨日のブログでも書きましたが、

強気の投資家が増えてくるほど

相場は突然のショックに過剰に反応しやすくなります。

2〜3日連続して高値を試すも抜けられなかったとき

あるいは一回下押しして再度試すもだめだったとき(このときはダブルトップになります)

は25日線を割れるくらいの調整が入る可能性もあります。


利食い玉がある人はポジションを減らし下落に備えることをおすすめします。

思惑通り下落すれば安い値で仕込むことができます。

逆に高値を更新した場合ですが

そのときは

相当強い上昇になりますので、

それを確認してから再度投資しても

じゅうぶん利益を取ることが可能だと思います。


株式投資は

敗者のゲームです。

積極的に攻めることより

失うことを極力回避した者が

最後に笑うことになります。

スポンサーサイト

category: 今後の予想

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://moneymoneystock.blog.fc2.com/tb.php/120-e5613e33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。