株式運用スキルを磨いて1億円ためよう

儲かる銘柄を探すより儲けるスキルを身につけろ!

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

窓埋め 

 

3月最終日の日経平均は

131.80円高で終りました。

これで3月13日と3月14日

の間に出来た窓を埋めました。



これはこのブログでもたびたびお話してきた

昨年末から続く下落トレンドの終わりを告げるサイン

のひとつです。


下落トレンドの終わりを告げるその他のサインは

・3/14〜3/27のボックスレンジを上抜ける
・3/20の安値を割らない
・75日線、200日線を上回る
・3/13以降の窓を埋める
・日経平均のMACDがゴールデンクロスをする
・円ドル相場のMACDがゴールデンクロスをする

で、これらはすべて達成されています。

さらに日経平均が高値を付けてから3ヶ月が経過しました。

昨年5月の暴落のときも、

本格的な高値更新の上昇トレンドになったのは

8月末からです。

つまり高値から3ヶ月後で、

3月末というのはちょうどあの時と同じ時間が経過ているのです。





これからは相当な強気で上昇トレンドに乗っていいと思います。


ただしまだ完全な快晴ではありません。

わたしはあと20〜30%の懸念材料というか

上昇トレンドへ転換したことを確認できるサインがまだ未達成だと考えています。

・ニューヨークダウのMACDがデットクロスの状態
・ナスダックのMACDがデットクロスの状態
・日経平均の週足のMACDがデットクロスの状態

まあ、欲を言えばきりがありませんが、

ニューヨークの株が下落する中で、

円安が進み、日経平均が上昇することは

起こりえないと思います。

少なくとも先に下落をはじめたナスダックが下げ止まらなければ

ニューヨークダウが大幅に下落する危険性は残っています。

ナスダックや小型株指数は

ニューヨークダウの先行指標になりやすいからです。

とりあえず今夜のナスダックが75日線で下げ止まるかどうか

それが大きなポイントですね。


ナスダックが反転上昇し、

ニューヨークダウのMACDがゴールデンクロスをしたら

もうめちゃくちゃな強気になっていいと思います。




スポンサーサイト

category: 今後の予想

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://moneymoneystock.blog.fc2.com/tb.php/116-1454afc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。