株式運用スキルを磨いて1億円ためよう

儲かる銘柄を探すより儲けるスキルを身につけろ!

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

春の訪れ? 

 

今日の日経平均は

下ヒゲをつけて長い陽線で終りました。

約100円強の配当落ち分も即日埋め

3月のSQ値も上回ってひけています。

3月14日以降もみあった価格帯をすべてはらんだ

強い陽線です。

外部環境に目をやると

ウクライナ情勢の緊張や中国経済の悪化懸念など

とても強気になる材料はありませんが

今日の日足は何を語っているのでしょうか?

テクニカル的には

1)25日線を回復する
2)200日線を回復する
3)3/13以降の窓を埋める

が達成されると3/14以降の調整局面が終わり

新たな上昇トレンドが始まったサインになります。

ただし、底割れのサインである1万4200〜4000円が

まだちょっと下げたら手の届く範囲にあるので

依然薄氷の上を歩くような状況に変わりはありません。


いい材料としては

日経平均のMACD

がもう少しでゴールデンクロスしそうな雰囲気になっていることです。


個別銘柄に目をやると

昨日、今日でMACDがゴールデンクロスしたっぽい銘柄がたくさん出てきました。

信越化学
セブン&アイ
ファーストリテイリング
京セラ
ソニー
キャノン
アルプス電気
TDK
ダイキン
オムロン
日本碍子
TOTO
バリュコマース
日本セラミック
インテアホールディング
ナカノフドー建設


などです。

これらはゴールデンクロスしたばっかりの

旬の銘柄

なので、もしこの先相場が続伸するようだと

他の銘柄よりかなりアウトパフォームする可能性があります。

でもダマしの危険もありますから慎重な人はすぐには買ってはいけません。

1週間程度を様子を見て、
ゴールデンクロスした価格より安くなってもまだゴールデンクロス状態にあれば
そこをすかさず買ってみる作戦がいいと思います。

一方、すでに3月3日〜3/24にゴールデンクロスし、まだその状態にある銘柄は


セコム
ファナック
ヒラノテクシード
トーセイ
アコーディアゴルフ
不二越
トラストテック
栗田工業
マーベラスAQR
リンナイ
THK
アドバンテスト
村田製作所
HOYA
ユニチャーム
イーギャランティ
西尾レントオール
エスイー
日本板硝子
アートネチャー
ウェザーニュース

などです。

これらの中で

HOYA
西尾レントオール


最高値を更新しています。

3/14以降のこんなさんざんな状況の中で
高値を更新をするなんてすごいですね。

そしてそれを予見したMACDもすごい!です。

また2月にゴールデンクロスしいまだにその状態にある銘柄は

キトー
セブン銀行
ヒビノ
ダイハツ
フルヤ金属
スター精密

などです。

一方、まだゴールデンクロスしていないけど

今後の展開次第ではもうちょっとでしそうな銘柄も狙い目ですよ。

例えば

富士フィルム
みずほ銀行
牧野フライス
NEC
富士通
エプソン
アルバック
新日鉄住金
川崎汽船

などです。

春の訪れを楽しみにしましょう♪




上昇相場は疑心暗鬼の中に生まれ
スポンサーサイト

category: 今後の予想

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://moneymoneystock.blog.fc2.com/tb.php/114-4e51393b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。